ENTRY
先輩から知る
  • 高島テクノロジーセンター社員の趣味写真

  • インフラサポート職2015年4月入社

    四大 商学部卒
    ビル管理などを行う情報エンジニアリングの部署で案件運営を担当している

インタビュー

高島テクノロジーセンター社員 Hさん

業務内容は何ですか?

主に一般事務です。客先へ提出する書類や提案・打合せ用の資料作成、図面の修正、経理処理、電話対応などをしています。機会は少ないですが、人員が足りない場合は現場へ出て作業の立会いも行います。担当者の方々がスムーズに案件を進められるよう、お手伝いをしています。

今の仕事のやりがいは何ですか?

些細なことでも現場や周りの人の役に立てていると感じられたときです。事務職は誰かがやらなければいけないことばかりですし残業もありますが、私が進んでやることで担当者の方々が業務に集中でき、「ありがとう」と声をかけてもらえると「やってよかった」と実感が湧きます。

目標は何ですか?

まだまだ学ぶことが多いので、今の職場で滞りなく作業をすることです。またいろんな知識を身に着けるために、資格取得に努めています。

学生時代はどんな学生でしたか?

学部は今の業種とは関係なく、経済学部に所属していました。知識はないけれど生活の支えになるインフラ系の仕事に携わりたいと思い、弊社に応募しました。
学生時代に鍛えたコミュニケーション力を生かして、職場の方々と一緒に楽しくお仕事をさせて頂いています。

就活生・後輩にアドバイスをお願いします。

建設業は厳しそうというイメージもあるかと思いますが、優しくて人と話すことが好きな人が多いと思います。文系出身の私が分からないことにも丁寧に教えて頂けるので、みんなで“ものづくり”をしていると感じられます。
どんな仕事でも楽なものはありません。「わからないから」という気持ちではなく、学びたい・教えてもらいたいという気持ちを持って挑んで欲しいです。
会社やプロジェクトの一員ということに誇りを持てるように、悔いの無いように就職活動頑張ってください。

ある1日の流れ

08:30

出社・スケジューリング
出社後、メールチェックと一日のスケジュール管理をします。
作業内容によっては、担当者との打合などもあります。。

08:45

事務作業
客先に出す提案書、定例会議などの打合資料、現場で使う図面の修正などの事務作業を行います。情報設備機器を設置するときに使う配線図を修正したり、お客様へ提出する見積書を作成したり、担当者や先輩にいろいろ教えてもらいながら、だれが見てもわかりやすい・使いやすい資料作りを心掛けています。また電話・来客対応などもあるので、周りに気を配りつつ作業しています。

12:00

昼食
派遣先の社内食堂を利用させてもらっています。職場の方々と一緒に昼食をとりながら、コミュニケーションを取っています。ときどき気分転換に外食ランチをしたり、職場の近くを散策したりもします。

13:00

経理
現場の経理関連の処理を行います。主に工事に必要な外注費や経費のコスト管理業務です。実行予算に沿って進んでいるかチェック・修正をしたり、請求書が来たら支払手続き・システム管理をします。毎月の報告資料作成も行っています。

15:00

会議
案件の進捗報告、連絡事項、勉強会など部署内の会議を行います。
経理関連の把握や現場での注意事項の確認などもあるので、欠かさず出席して、メモを取り業務に生かしています。

18:00

勤務終了
一日の業務が終了します。
topへ