ENTRY
先輩から知る
  • ユニバーサル建設社員の趣味写真

  • 設計サポート職2015年4月入社

    専門学校・建築科卒
    施工図作成業務を担当
    趣味は木造建築物探索すること

インタビュー

ユニバーサル建設社員 Sさん

業務内容は何ですか?

各ゼネコンより依頼を受け、マンション・工場・公共施設等の躯体図、仕上図の作成です。入社一年間は先輩の指導の下、施工管理にて現物を見て学びました。

今の仕事のやりがいは何ですか?

自分の描いた図面で建物が施工されていく過程を自分の目で確かめる事ができることです。

目標は何ですか?

担当した物件の施工が円滑に進むことです。施工図は、ゼネコンだけでなく、様々な職種の人たちが見る図面なので『誰が見てもわかりやすい図面』を常に意識して作図しています。

学生時代はどんな学生でしたか?

建築系専門学校の出身です。祖父、父ともに長く建築業界におり、この業界に昔から興味がありました。

就活生・後輩にアドバイスをお願いします。

建築業では建物が出来上がるまでに各分野の人が一丸となって仕事をしています。 そうして出来上がった構造物は「努力の結晶」であり、また大きな達成感を感じることができます。さあ!大きなやりがいを感じながら成長できる世界に飛び込んできませんか!

ある1日の流れ

08:50

出社
メールのチェックをした後、朝礼を行います。

09:00

業務開始
前日に段取しておいた業務を行います。
急な業務がある場合は上司と相談し、他のメンバーへ業務分散などをして柔軟な対応を心けています。

12:00

昼食
大好きな路上販売のお弁当を食べる!
情報交換を兼ねて、同じ部署の人とランチをすることも。
目を休めるために10分ほど仮眠をとると昼からの業務がスムーズに開始できます。

13:00

業務
自己の業務に問題・悩みなどないか再度確認しながら業務を行い、問題点の抽出を考えながら業務をします。

15:00

図面業務打合せ
この時間帯は主に次の日からの先読みを致します。
業務量が人員分あるのか。過度な業務が発生しないかなど冷静に検討。

18:00

残業時間
翌日の準備を行い帰宅します。
次の日の業務がスムーズに流れるように調整をとります。
topへ